「やる気」の創造
やる気を引き出すための基本ポイント
 (自立した組織の条件)
社長さんは発電機です。
  常に明るい話題を振りまいていますか?
第一線社員まで社長さんの元気(電気)は伝わっていますか?
  途中で抵抗が働いてしまい、電圧が下がってしまいませんか
社員からの情報は、即伝わってきますか?
  遅れ、歪みはありませんか?
社長のリーダーシップ、率先垂範がまず第一歩です。
自立した組織をつくるためのこんなやり方・方法があります。
<コーチングスキル>
聞き上手な上司は部下を幸せにします。
部下の気持ちを汲んだ言葉を素直に言うことです。
それが、部下の気持ちを温かくします。
自分の口から出る部下の気持ち、それが聞き上手のコツ!
結果=能力(知識xスキル)xやる気
能力がいくらあってもやる気はプラスにもマイナスにも働きます。
マイナスに働けば、結果が出ないどころか、お客様からクレームも受けかねません。
常にやる気を持ち続けるための環境づくりは、上司やトップが常に考え続ける必要があります。
ス キ ル  訓練・熟練を必要とする特殊な技能
テロリスト 今まで成功してきた/俺の技術は凄い/今更何を変えるのか/うぬぼれ/保守主義/自己満足
やる気発生の条件
(1)
自信が持てる事(仕事に対して)→好機動機が発生します
(2)
挑戦意欲があること
三健経営研究所は、社員の能力発揮のための”のびのび”環境づくりを応援します。
三鍵(サンケン)経営研究所
〒299-1111
千葉県君津市六手55
TEL/FAX:0439-54-3333

Copyright (c) 2004 Sanken Keieikenkyujyo All rights reserved.